源氏蛍舞う棚田の番人

破損後、タブレットを二まわり大きくしたら写真が、撮りにくい。

とりあえず、文字だけ、
秋も深まり、農機具も格納し、バッテリーを外した!
冬囲いも、後少し、
タイヤも冬ように交換。冬野菜も、収穫開始。
天然きのこも、採取開始。
わさびも、収穫。

かわらず、ばたばたですわ!

わらの、すきこみのため、秋耕運を、実施。
一段落で、棚田の草刈りを始めました。。
大豆も収穫し後は、台風でほとんど、実があるか
わからないそば収穫。しかし、変わらず雨多し。
トラクターも、そろっと、洗浄後格納しないと。
そして、本業の区切りもあと数ヵ月、
兼業農家延長か、さていかがしますか?

12日午後から翌朝までに200mmほどの、降水量。
あちこちで、土砂崩れ。
現場確認やら災害申請で慌ただしい一週間。この週末も
雨予報だったが幸い今のところ夜中に少し降ったくらい。
朝は、日も指している。
温暖化で、自然災害増加、田圃の管理も益々大変になりそう。

とりあえず、20日に最終刈り取りも、
すったもんだの、最終戦。
早朝より、二台のコンバイン出動、
一台は、水で抜かるんだ、田圃の残った稲を手で刈り取り
脱穀、一台は、通常作業も、朝露と、霧雨で
わら、カッター詰まってばかり。
さらに、最終の、小さい田圃で、コンバインついに、スタック・!
でも、お手伝いがいたのでトラクターで、どろだらけになるもの、
無事脱出、午前には、刈り取り終了。
もみすりも、あと、自家用天日乾燥米だけ、
出荷、販売も一段落

しかしーだ、残務は、山ほど、清掃、あとかたずけが、しばし
続き、来年の準備もあるのだ。

5日から刈り取り開始、乾燥に手間取り本日玄米に。
例年よりやや早めか、
明日朝、台風再接近、雨風ひどくならないことを
いのるばかり、

このページのトップヘ

見出し画像
×