源氏蛍舞う棚田の番人

とりあえず、まとまった雨で水不足解消。
恒例の溝切り作業に入りました。
株別れも始まり田圃は、一面緑となりはじめました。

田圃にこの時期、ひび割れか入るなんて
あり得ない。
やっと、梅雨入り
午後からは、そこそこふって安堵のため息!
この先も思いやられる。

機械で植える予定の場所は、週はじめ
終了予定だったが、急遽、苗が余ったら植えてほしい
場所の依頼があり残り少し。
草もみるみる伸びてこりゃまた、追い付かず大変。
師匠も年には勝てず、深いたんぼには入らず、それでも、
現役田植え職人!

今年も、へしょって、へしょって、野良仕事、兼業農家続行!早く
年金ください。

例年通り、すじまきを行いました。
人足は、新メンバー、若返りました。

苗箱の半分は、保温シートを変えて育苗
方法を変更、さていつも通り出来ますか?

ため池の水漏れ工事、水路の取り入れ口、土砂除去作業も
完了、山は、雪が少な目ですが、今のところ水はありそう。

山菜、例年より早め、気温が上がれば一気に芽吹きそう!

朝から風雨❕ 
日中午後からは雪も舞う。

啓蟄も向かえ、種もみも準備完了、そろそろ
春の準備に備えます。

このページのトップヘ

見出し画像
×